スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードウェアとアーキテクチャ(2)

1.シリアルポートのIRQやUARTチップの種類を表示するコマンドは

正解:setserial

2.USBは、カーネル2.4でホットプラグに対応し、/sbin/hotplugが適切な処理を行う。このとき使われるスクリプトが格納されているディレクトリはどれか?

1. /etc/usb/hotplug
2. /proc/bus/usb
3. /etc/hotplug
4. /proc/usb
5. /etc/rc.d/init.d

正解: 3

ホットプラグのスクリプトは/etc/hotplugに格納されます。


3.利用しているコンピュータに搭載されているUSBコントローラの種類を確認するときに役立つと考えられるコマンドを2つ選択せよ。

1. lsmod
2. ldconfig
3. cat /etc/usb-core
4. dmesg
5. cat /proc/ioports

正解: 1 , 4

lsmodコマンドやdmesgコマンドの結果をgrepするなどして、USBコントローラの種類を確認できます(ただし、カーネルに認識されていないときやモジュールが存在しないときなどは確認できません)。

root# lsmod | grep uhci
uhci_hcd 31065 0


USBコントローラにはUHCIとOHCIがあり、使用するマザーボードなどによって異なります。
Linuxでは双方に対応しています。


4.USBデバイスクラスと対応するデバイスについて不適切な組み合わせはどれか。

1.[Mass Strage Devices]と[ハードディスクやCD-ROMドライブ]
2.[HID]と[USB、HUB]
3.[Communication Devices]と[モデム、NIC]
4.[Audio Devices]と[音源モジュールやスピーカ]
5.[Printer Devices]と[プリンタ]

正解: 2

HID(Human Interface Devices)は、キーボードやマウスなどに対応するデバイスクラスです。


5.USB1.1規格の説明として適切なものはどれか?

1. ホットプラグに対応している
2. プラグ&プレイに対応している
3. 最大接続機器数は15台である
4. 転送速度は最大480Mbpsである
5. Linuxではカーネル2.0で正式に対応した

正解:1 , 2

USBの最大接続機器数は127台です。
USB1.1の転送速度は最大12Mbpsであり、
USB2.0になって最大480Mbpsとなりました。

Linuxで正式に対応したのはカーネル2.4からです
(カーネル2.2でも一部機能を使えるバージョンがあります)。


6.UHCI、OHCI。それぞれのドライバ(USBコントローラドライバ)を記述せよ

正解:usb-uhci.oとusb-ohci.o

7.USBモジュールを手動でロードするコマンドは

正解:modprobe

8.USBデバイスの情報を表示するコマンドは

正解:lsusb [オプション]

9.USBデバイスが利用しているカーネルモジュールを表示するコマンドは

正解:usbmodules

スポンサーサイト

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : LINUX LPIC

コメントの投稿

非公開コメント

スカウター
プロフィール

Author:うにえる
個人的メモ

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。